『土の家』が有吉ゼミに!

日本テレビで全国放送中のバラエティ番組『有吉ゼミ』の人気コーナー「的場浩司 別荘を買う」に弊社のモデルハウス『土の家』が登場します。

数年前にも同番組のコーナーである「坂上忍 家を買う」に弊社施工物件と共に、代表共々TV出演をさせて頂きましたが、そんな縁もあり、今回、テレビ局から再びお声がかかり、先日、撮影となりました。

 

湘南 ワイズ 土壁 木摺 土壁 漆喰 自然素材 無垢

先頭から坂上忍さん、的場浩司さん、レッド吉田さん、不動産ナビの方

 

物件は、一年間の期間限定でオープンしている弊社モデルハウス『土の家』で撮影が行われました。『土の家』は、今年の3月でちょうどオープンから一年を迎え、それ以降は一般販売をする予定でしたので、販売促進の宣伝もあり、今回のTV番組のオファーを受けました。

 

自然素材 ワイズ 湘南 漆喰 土壁

『土の家』とは⇒コチラ

 

正直、少しでも、弊社の家づくりで主工法としている土壁や版築、木摺漆喰工法など、日本に昔より伝わる伝統工法であり、メンテンンスフリーでもある材や技術を世の皆様に知っていただきたい・・・そんな想いと、メーカーや建売り屋さんでは絶対建築不可能な、街の工務店だからそこ可能なハイセンスで緻密な家づくりを知って頂きたいという、少しの欲もあり撮影に挑みましたが・・・はたして・・・。

これから、少し愚痴が入ります・・・笑

番組スタッフとの前打合せは10分ほど・・・ナビゲーターの不動産屋さんとの前打合せはゼロ・・・タレントさんはぶっつけ本番!そんな状況の中で撮影は、本番をむかえましたが、案の定!!・・・心配した通り。不安で土壁の説明文を事前に渡していたにも関わらずです。ぶっつけ本番で、何の説明も受けていない状況で家を見ているタレントさん達はどこを見てよいのか分からず、右往左往、、、。的場さん展示してある泥団子壊すし、、、。

まぁ~建築専門の番組ではありませんし、バラエティ番組なので覚悟はしていましたが・・・。

実は以前、同じく日テレの番組「ヒルナンデス」に依頼され、弊社の木摺漆喰工法の施工画像を資料提供をした際も、弊社の漆喰と化学物質だらけの某メーカーの漆喰材とをごちゃ混ぜに放映され、視聴者の方々を結果騙すと言っても過言では無い放送内容があったので、今度こそは!と挑んだのですが、建物の性能や素材は無視されてしまい、家の中を縦横無人にタレントさん達が・・・詳しくは放送をご覧下さい。

後日談・・日本テレビ「ヒルナンデス!」から⇒コチラ

 

湘南 ワイズ 土壁 木摺 土壁 漆喰 自然素材 無垢

あらあら、登ってますね、、、

 

その代わりと言っては何ですが、弊社が、冬は暖かく、夏は涼しく・・・の家づくりのイメージを説明する際にいつも使用している『漆喰かまど』や弊社が販売施工を行うトヨトミ社製『ペレットストーブ』が紹介されていると思います。(あくまで放送を観るまでは私共も放送内容は知らないのです)

漆喰かまどに関しては、番組史上初となる、物件でかまどご飯を食す!になりました。皆さん、かまどで炊いたご飯をおいしく平らげて頂きました。

 

湘南 ワイズ 土壁 木摺 土壁 漆喰 自然素材 無垢湘南 ワイズ 土壁 木摺 土壁 漆喰 自然素材 無垢

漆喰かまど⇒コチラ

 

ペレット ストーブ 湘南 ワイズ 土壁 木摺 土壁 漆喰 自然素材 無垢

TOYOTOMI(トヨトミ)社 PE-8・ムームー ペレットストーブ⇒コチラ

 

何はともあれ、モデルハウスの販売促進の為と少し欲を出してしまった事もありますが、こちらの思惑とは違う方向で撮影は行われてしまいました。何よりバラエティ番組なので御愛嬌、Y’sの家づくりを少しでも見て頂けるのであれば、あとはタレントさん達の楽しい会話をお楽しみ下さい。

放送日:日本テレビ系列 有吉ゼミ 2017/2/13PM7:00~参考HP http://www.ntv.co.jp/arizemi/

※全国放送(地域によっては日時に違いがあるかも知れません)

それにしても、タレントさん達の頭の回転はすごく速く、少し会話をさせて頂きましたが、話についていけず・・・ボケを甘いと何故か代表は駄目だしされ(笑)、坂上さんはさすが売れっ子オーラが違う・・・の存在感でした。

無事に撮影は完了しました。家づくりと番組づくりの違いはありますが、ものづくりの姿勢は共感出来る所が多々ありました。決してTVの世界では主役ではないのであろう、カメラマンや照明、音声、メイク、ADさん達の緻密さ真剣さに心打たれました。ものづくりはこう有るべき!と我々も再認識をした次第であります。

 

2017-01-13 19.36.13

タレントさんが帰った後も撮影は深夜まで行われているのです。

 

最後に・・・放送されるかどうかは不明ですが、裏での会話

TV局「土壁は割れたり、ボロボロ落ちないのですか?」

Y’s「そんな事はありませんよ、皆さんがボロボロ落ちる土壁と思っている壁は、クロスの原型、樹脂(接着剤)建材のはしりである、キラキラ光る材が入っている繊維壁と呼ばれるものですよ」

TV局「そうだったのですね。土壁はどれぐらいの寿命なのですか?」

Y’s「樹脂や接着剤を使用していない弊社の土壁は何年でももちますよ。私が見た事のある京都 大徳寺の茶室は400年以上経過していますが、ちゃんと現存しています」

TV局「そうなのですね~。」

Y’s「ビニールクロス、ペンキなどや樹脂入りの珪藻土などは、実は短寿命で十数年もてば良いほうです。安かろう悪かろうです。弊社の家は30年以上、メンテンスフリーですよ」

TV局「知らなかった・・・珪藻土が良いと何度も番組で放送してました」

そんな会話がありましたが、撮影中・・・

タレントさん「土壁は割れたりしないの~?」

ナビの方「この土壁は400年もちます!」

裏で聞き耳をたてていたY’s「・・・・・」

土壁なので、メンテンスを数十年毎に適切に行えば、確かに可能性はありますが、400年、、、先は長いですね(笑)

 

是非、御興味があれば是非、2/13 PM7:00~の放送をお楽しみ下さい。

※お客様、同業者問わず多くの方に御来場頂いた『土の家』も3月には販売を開始いたしますので、御興味が有る方はお早めにお越し下さい。予約制 お問合せは⇒コチラ

 

『湘南・土の家』掲載 チルチンびと 季号86冬 p.254~p.257に掲載 詳細はコチラ⇒

湘南村へはコチラ⇒

 

湘南 ワイズ 土壁 木摺 土壁 漆喰 自然素材 無垢

宜しければコチラのY’sの裏話もご覧下さい!

 

 

湘南 ワイズは地域の建築を創造していきます!


コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /export/sd203/www/jp/r/e/gmoserver/9/5/sd0210595/ys-no1.net/contents/wp-content/plugins/socialize-it/inc/SocializeIt.php on line 65