Y’s の家づくり【1】 木摺+漆喰の家

構造材や床や内外装などの仕上材に国産(杉・桧)を使用した建物で、ベニヤ・集成材などや、プラスチックなど樹脂製の耐久性に劣る

工業製品や化学物質などを含まない、人の健康は勿論、耐久性に富み、環境にもやさしいY’s標準仕様の建物です。

Y’sのコンセプトは『新しい湘南スタイル・湘南の気候、風土に合う素材・工法での家づくり』

今回の土地は湘南・茅ヶ崎市の南北に長い約100m2の造成地。より防火の規制がかかる準防火地区になります。しかし、素材を活かし

た構造やデザインにもこだわりたい。環境や法律に適合させながら、どのように“材”を生かしていくのかも課題の建物です。

 

 Y’sの家づくり-Y’sの目指す家造りとは?

 耐久性の劣るベニヤなどの工業製品は使用しない

 有害な化学物質を含んだ建材は使用しない・自社基準55物質(国は13物質)

 日本で産まれ育った素材で性能が証明できる建材の使用

風土にあう、先人の知恵に学ぶ工法や技法の採用

地震に強く、長持ちする人にも環境にも健康な家

これらを基本として、土地や環境、ライフスタイルに合わせて、好みに合わせたデザインや温熱環境計画など、優先順位を決めて、

家づくりがスタートします。

 

湘南 ワイズ

 

日本の家づくりにおいて『湿気』対策があり、日本の風土で建築を考える上で不可欠であり、耐久性や温熱環境を考える上でも、重要視す

るポイントのひとつでもあります。

今回の建物で採用している工法・材料の一例

木摺+漆喰(高強度漆喰・瀬戸漆喰)工法

羊毛系断熱

遮熱+二重野地

遮熱+外壁通気

耐震 制震ダンパー

耐久性

漆喰・土壁仕上

自然材・無垢

これらはすべて『湿気』『温熱環境』対策を担う材料や工法でもあります。勿論、それだけに特化したものではなく、耐久性や防火性能、耐震

性能の向上の為の工法・材でもあり、これらの工法や素材は複合的な利点もあります。化学物質と湿気の関係

 

 

いよいよY’sの家づくりがはじまります。

ワイズは、湘南の建築を創造していきます

◆ Y’sの家づくり【9】 木摺+漆喰の家  羊毛系断熱材

◆  Y’sの家づくり【8】 木摺+漆喰の家  木摺+漆喰②(高強度漆喰・瀬戸漆喰)

◆  Y’sの家づくり【8】 木摺+漆喰の家  木摺+漆喰①(高強度漆喰・瀬戸漆喰)

◆ Y’sの家づくり【7】 木摺+漆喰の家  遮熱外壁通気

◆ Y’sの家づくり【6】 木摺+漆喰の家  耐久性 ホウ酸

◆ Y’sの家づくり【5】 木摺+漆喰の家  耐震・制振ダンパー

◆ Y’sの家づくり【4】 木摺+漆喰の家  遮熱+二重野地(通気)

◆ Y’sの家づくり【3】 木摺+漆喰の家  上棟

◆ Y’sの家づくり【2】 木摺+漆喰の家  基礎

◆ Y’sの家づくり【1】 木摺+漆喰の家


コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /export/sd203/www/jp/r/e/gmoserver/9/5/sd0210595/ys-no1.net/contents/wp-content/plugins/socialize-it/inc/SocializeIt.php on line 65